【コーヒー生豆】有機栽培・グアテマラ産・フェセグ協同組合・200g~/1袋

標高1350mで高地栽培されたグアテマラ特有の甘い香りと、酸味が特徴のコーヒーです。焙煎を深くすれば、苦みやコクも楽しめ、バランスのとれた味わいとなります。 酸味を楽しみたい方はハイロースト程度、酸味と苦味の程よいバランスを楽しみたい方はシティロースト程度がお勧めです。

■焙煎のポイント
収穫したての新しい生豆です。
生豆はまだみずみずしく、水分を多く含んでいます。
豆本来のフルーティーな酸味を楽しみたい場合はハイロースト程度、深いコクや苦味を楽しみたい場合はシティロースト程度の焙煎がおすすめです。

■作り手の紹介
フェセグ協同組合
フェセグ協同組合は、土壌管理、微生物・有機肥料の利用やアグロフォレストリーといった技術支援プログラムに取り組みながら、有機農業をより品質の高いコーヒーを生産するためのオルタナティブなものとして推奨しています。
コーヒー生産区画では、在来種の豆、アマランサス、かんきつ類、モリンガ、アボガド、 カカオ、薬草、そしてレモングラス、バジルといったハーブなども見られ、非常に多様性豊かです。
手摘みで収穫された豆は、加工の段階で整った設備の中で丁寧に処理され、質の高い生豆に 仕上がっています。

--------------------
■生産地:グアテマラ
■標高:1350m以上
■収穫年度:2018-2019年度
■精製方法:水洗式、天日乾燥
■品種:アラビカ種 カトゥーラ、カトゥアイ、ブルボン
■内容量:200g,500g,1kg
■保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
■販売者:株式会社ウインドファーム
---------------------
200g
500g
1kg
販売価格
853円(本体790円、税63円)
購入数