【コーヒー生豆】有機栽培・ブラジル産・サンタクリスティーナ農園・200g~/1袋

ブラジル産有機コーヒーならではの甘味が特徴のコーヒーです。

■焙煎のポイント
収穫から2年程度経過し、適度に水分が抜けております。ハイロースト程度で焙煎しても、ほのかな甘味をお楽しみいただけます。
お勧め焙煎度合は、ハイローストからシティロースト程度です。
ハイロースト程度で、甘味と酸味のバランスを。
シティロースト程度では、深いコクとほのかな甘みをお楽しみいただけます。

■作り手の紹介
サンタクリスティーナ農園
サンタクリスティーナ農園は、認証されたオーガニックコーヒーを生産するだけでなく、社会的なことや自然環境を大切にすることなどを心がけています。
従業員の生活条件の改善、敷地内の天然温泉の手入れ、エネルギー使用の再考をはじめ、地球温暖化の影響を意識して、原生林への圧力を減らすためにユーカリの木も植えています。
すべての生産は農薬を使用せずに行われ、パルプなどのコーヒー生産からすべての副産物が豊富な堆肥として、土壌に返されます。熟した赤い実のみを確実に処理するために収穫は手作業で行われます。

--------------------
■生産地:ブラジル・ミナスジェライス州
■標高:902m
■収穫年度:2018年度
■精製方法:ナチュラル
■品種:アラビカ種 カツアイ、ムンドノーボなど
■内容量:200g,500g,1kg
■保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
■販売者:株式会社ウインドファーム
---------------------
200g
500g
1kg
販売価格
680円(本体630円、税50円)
購入数