【10%オフ】農薬不使用栽培・森林農法「カカオニブ」・80g/1袋

856円(本体793円、税63円)

定価 950円(本体880円、税70円)

購入数

カカオニブをご存知ですか?
一番わかりやすく言うと、チョコレートの原料。

カカオの実から種子(この種子がいわゆるカカオ豆!)を取り、発酵・乾燥・焙煎の工程を経て、種の殻を取り除き、砕いたもの。カカオニブをすり粒くして液状にし、砂糖を加えるとチョコレートになります。

ポリフェノールたっぷりなので抗酸化作用、冷え性の改善だったり、新陳代謝を促すので利尿効果もあるなど、栄養価が高く、美容にも効果がある!スーパーフードとして食べられています。

食べ方は、ナッツのような感覚で召し上がって頂けます。
アイスクリームやヨーグルトのトッピング。サラダやパスタなどに振りかけてもまた一味活躍してくれます。
クッキーやパウンドケーキなどお菓子作りのアクセントにもおすすめです。

そのほか、すりつぶして液状にし、カレーやソースに混ぜたりなども◎
自家製のチョコレートを作ってみてもいいかもしれません!



カフェスローキッチンでも多く登場するこのカカオニブは、メキシコの「生産者組合CASFA(カスファ)」が、森林農法で農薬や化学肥料を一切使わず栽培しました。
栽培品種はクリオロ種のみで、品種改良やクローン技術は行っておりません。
地域の生物多様性を重視し、豊かな自然環境の中で森林農法により栽培されました。

■作り手の紹介
[生産者組合CASFA(カスファ)]
カスファがあるメキシコのソコヌスコ地域は、世界有数のカカオ豆生産地の一つです。
カスファが設立した背景には、生産者の貧困解消の目的がありました。
かつては、仲買人を通しての出荷を強いられていましたが、カスファの誕生により、生産者が直接販売を行う道が開けました。

カスファでは、以下の方針を掲げて活動しています。
・クリオロ種のみを栽培
・農薬、化学肥料は不使用
・接ぎ木無し(品種改良は行わない)
・クローン技術は不使用
・生物多様性を重視(森林農法での栽培)

-----------------------
■内容量:80g
■生産地:メキシコ
■生産者団体:生産者組合CASFA
■保存方法:多湿を避け、常温で保存してください。
■販売者:株式会社ウインドファーム
-----------------------

レビューはありません。

カテゴリーから探す